グルメ

旅行

ミシュランプーケット2022掲載のRayaは皆でワイワイ楽しみたい家庭的なタイ南部料理店

ミシュランプーケット2022掲載のRayaに行ったのでお店の概要、行き方、予算、おすすめオーダーを紹介します。プーケットオールドタウンで築130年!シノ・ポルトガル様式の一軒家レストランRayaは大皿料理がメインで予算は少しアップしますが、大人数でワイワイとテーブルを囲み家庭的なタイ南部料理を楽しむことができます。
ミシュラン掲載店

プーケットのタイ南部料理老舗One Chunに行ってみた!

タイ版『ミシュランガイド タイランド2021』プーケット&パンガーでビブグルマンを獲得したOne Chun(ワンチャン)について、お店の概要、行き方、おすすめオーダーをご紹介します♪アンティーク調の店内でタイ南部料理を堪能できるレストランです。
タイ料理

タイ料理のカノムチーン (ขนมจีน, Khanom chin)は野菜不足におすすめの最強朝ごはん

タイの庶民的朝ごはんカノムチーンのタイの庶民的朝ごはんの「そうめんカレー」カノムチーンを紹介。朝食として食べることの多いメニューで30~50バーツ程度と安く、早朝から昼まで営業している食堂で提供されていることが多い。ココナッツミルクと魚の出汁がきいたイエローカレー、ナームヤーがベーシックなタレ。紹介です。
旅行

ミシュランガイド プーケット2021ビブグルマン獲得のTu Kab Khao(トゥーカップカーオ)に行ってみた!

ミシュラン プーケット2021、ビブグルマンとして掲載されたTu Kab Khao(トゥカップカーウ)について、お店の概要、行き方、おすすめオーダーをご紹介します♪プーケットタウン散策の合間に立ち寄るにはぴったりの立地。他のビブグルマン掲載店と比較しても「タイ人旅行者」に人気の名店と言って間違いないでしょう!
旅行

プーケットのChuan Chim(チュアンチム)は地元民にミシュラン掲載の愛される食堂

Chuan Chimはプーケットオールドタウンにある大衆食堂でストリートフードとして2021年タイ版ミシュランガイド・ビブグルマンを獲得しました。お店の雰囲気から『旅行者向け』には見えませんが、ランチとディナーの営業時間中は沢山の人がタイの庶民の味を楽しんでいます。注目すべきはリーズナブルな価格で、一皿50~100バーツ程度の設定なので低予算でお腹いっぱい大満足できること間違いありません。
ミシュラン掲載店

Ta Tuay(タートゥアイ)はプーケットのミシュランでも珍しいシーフードを堪能できる店!

プーケット島の最北端、パンガー県とをつなぐサラシン橋のたもとにあるタイ南部料理店、Ta Tuay(ター トゥアイ)は、ロケーション的にも新鮮な海の幸を味わうことの出来るレストランです。2020年12月に訪れたTa Tuayの店舗情報、行き方&場所、店内の様子、メニュー、在住者おすすめオーダーをご紹介します。
旅行

Naam Yoi (ナームヨイ)プーケットの素朴な食堂がミシュラン2021ビブグルマン獲得

ミシュランガイドにタイ南部料理のビブグルマン獲得店舗として掲載されたNaam Yoi(ナームヨイ)をご紹介。ローカル色が強く家庭的な味が楽しめるレストランです。他の店ではメニューにないオリジナルな味が楽しめるNaam Yoiの概要、行き方、おすすめオーダーをご紹介します♪
ミシュラン掲載店

プーケット在住者おすすめの人気レストランMor Mu Dong(モームードン)がミシュランビブグルマン2021に!

モームードンはマングローブ林の中に建ち並ぶサラ(竹と茅葺屋根でできた簡素な小屋)で食事ができる個性的なローカルレストランです、ここではミシュラン プーケット2021、ビブグルマンとして掲載されたMor Mu Dong(モームードン)について、お店の概要、行き方、おすすめオーダーをご紹介します♪
プーケットグルメ

バンコクでは3時間待ちの海底撈火鍋(ハイディラオ)プーケット店に行ってみた!【2020年10月オープン】

中国四川発の「海底撈火鍋(ハイディラオ) Haidilao Hot Pot」は2019年にバンコクに1号店をオープンし現在でも土日祝日は3時間以上待ち時間のある人気店。そんな火鍋屋が2020年10月25日プーケットのセントラル休館2階にオープンしたので、実際に行ってみた感想をまとめました。
タイトルとURLをコピーしました