ピピ島情報発信中

いほーじんAは南国大好き、それでタイ移住したわけではありませんが、初の1人海外旅行でバンコクに来たときも、あまりの灼熱アスファルトジャングルに限界を感じ、到着日初日にプーケット行きのバスチケットを買っていました。

プーケットを始め、タイ南部には美しい離島リゾートが多くありますが、海外観光客の激減で苦境に立たされています。

海外旅行が再開したとき多く人がタイのリゾート地に戻ってきてくれるよう、今は応援の気持ちでピピ島について紹介します。

ピピ島

ピピ島のマヤベイが2021年に開放される?閉鎖前のツアーを紹介

2018年6月にピピ・レイ島マヤベイが封鎖されるということで、直前の5月に変更後のツアー内容を確認するため遊びに行ったときの様子をご紹介!2021年にはCovid-19の発生によって機能不全に陥った観光産業を再建するために島を観光客に開放するという話も出てきました。また伝説のビーチを目指すことができる?
ピピ島

ピピ島のベストシーズン!天気や雨季について【ホテル代はいつ下がる?】

タイ、ピピ島のお天気や気候、雨の多い時期など旅行の計画を立てる際気を付けたい季節の情報をご紹介します。雨季って海の透明度はどうなの?船酔いしないかな?と不安な方!旅行会社で働いていた経験を基に、ホテルの料金設定が変わる時期も含め、天候以外の角度からもベストシーズンについて解説します。
ピピ島

ピピ島の物価は高いしシャワーは潮水?行った人が教える注意点

ピピ島に行く前に知っておくべき注意点3つをご紹介。旅行に必要な情報は観光先やお得なホテル料金だけではありません。旅行で失敗したくない人、しっかり下調べをしてからお出かけしたい方に、現地の物価や水回り事情、移動にかかる時間など行ってみて初めて気が付く注意点を解説します。
ピピ島

ピピ島のビーチ紹介!おすすめ4エリアで失敗しないホテル選び

タイ、ピピ島に行こうと思っている方に、ホテルを検索する前に知っておくべきピピ島内のエリア情報をご紹介します。トンサイ湾、ローダラムビーチは徒歩移動ができますが、ロングビーチやレームトンビーチは小型船をチャーターしないと他のエリアに移動ができません。
ピピ島

タイ・ピピ島の行き方は船の種類に注意【旅行会社目線でおすすめ紹介】

宿泊4回、日帰りツアー5回でピピ島に行った経験を基にタイ・ピピ島の行き方を解説します。フェリーやスピードボートの手配先にも配慮し、元旅行会社勤務の目線から、簡単な行き方、安い行き方、それぞれの長所短所について解説しました。行き方を決める前の注意点も大事なポイントです。
ピピ島

ピピ島はコロナで環境改善した?プーケットでなくクラビ県にある島って知ってた?

過去ピピ島に5回以上行ったいほーじんAが、ピピ島のことをざっくりと紹介します。2020年新型コロナウィルス感染拡大の影響で海外からの旅行者がなく、タイのリゾート地の多くが苦境に立っています。コロナ後の旅行におすすめしたい!一生に一回は行っておきたい秘境へ♪
タイトルとURLをコピーしました