Netflix作品一覧&番組表の国別で見れるもの確認方法とVPNを使う3つの理由

Netflix作品一覧&番組表の国別で見れるもの確認方法とVPNを使う3つの理由タイでおすすめのVPN

Netflixにある日本未配信作品を国別の一覧でチェックする方法を紹介します。

ビデオオンデマンドサービスの中でもNetflixは特に加入者の多いサービスですよね。

でも実は国によって配信内容が全然違うって知ってました?

タイでも日本語吹替えや字幕のあるコンテンツが見たい!という方

ここで紹介する方法を使うと海外版Netflixにある日本語字幕付きタイトルが簡単に見つかりますよ。

しかし、自分の住んでいる国以外のコンテンツを見るにはVPNが必要です。

この記事では海外でNetflixを利用するにあたってVPNを導入しようか検討中という方に向け

  • 見たい作品を効率的に見つける方法
  • VPNを使う3つの理由
  • オススメVPN

について解説しています。


Netflixの国別番組表を調べられるuNoGS.com


まず、Netflixにある膨大な作品の中から、自分が住んでいる国とそれ以外の国で配信されている作品を調べる方法

実はとても簡単に調べることができ、海外でNetflixに新規加入しようか検討している人にもおすすめです。

チェックにはuNoGS.comというサイトを利用します。

私はタイに住んでいるので、基本的には「タイ版Netflixのコンテンツ」を見ることができます。

Netflixオリジナル作品は多言語字幕に対応しているので、日本語吹替えや字幕対応作品が充実しています。

しかし、過去のアカデミー賞受賞作など、多くの洋画はタイ語と英語の字幕にしか対応しておらず、日本版と比較すると作品数も少ないため、物足りなさを感じてきます。

例えば、アニメのポケモンは日本の作品でありながら、タイ版では音声が「タイ語・英語」の2言語に限定されるシリーズもあるんです。

タイ版Netflixで配信されている日本語音声付作品を確認する方法


この方法を使えばNetflixで見たい作品があったのに、いざ再生しようとしたら日本語吹替えも日本語字幕もない!とがっかりすることがなくなります。

uNoGS.comトップページの「Advanced Search」を開き

Netflixの国別番組表を調べられる 「uNoGS.com」
画像はuNoGS.comより


国のチェックをタイにして、AudioをJapaneseに設定し「Search uNoGS」をクリック

タイ版Netflixで配信されている日本語音声付作品の検索方法
画像はuNoGS.comより


日本語音声で視聴可能な作品が表示されます。

字幕に日本語を入れて検索すれば日本語字幕付き作品も確認できます。

タイ版Netflixで配信されている日本語音声付作品
画像はuNoGS.comより



日本版Netflixで配信されている作品を確認する方法

次にVPNを使ったら何が見られるのか?

日本に接続し、日本版Netflixで配信されている作品を見ることを前提に検索します。

uNoGS.comトップページの「Advanced Search」を開き

全ての国についているチェックを外し、日本だけを選択。

「Search uNoGS」をクリック

Netflixの国別番組表を調べられる 「uNoGS.com」
画像はuNoGS.comより


すると、日本版のコンテンツがザクザク。

作品紹介の右下にある国旗のマークをクリックすると、「どの国で配信されているか」「何語の字幕に対応しているか」なども知ることができます。

Netflixの国別番組表を調べられる 「uNoGS.com」
画像はuNoGS.comより


Netflixで配信終了間近の作品を知る方法

次に、Netflixでまもなく配信が終了してしまう作品を知る方法です。

Netflixのコンテンツは膨大(タイ版は5982タイトル、日本版は6275タイトル、2021年5月時点)。

新着コンテンツはNetflixのメインページに出てきますが、配信終了は告知されません。

気づかないうちに、配信を終了する作品もとっても多いんですよ。

Netflixの国別番組表を調べられる 「uNoGS.com」



トップページの「Country Details」を開きます。

※となりの「Search」をプルダウンすると人気作品や最近追加された作品がわかります。

Netflixで配信終了間近の作品を知る方法
画像はuNoGS.comより


スクロールして日本を探したら「Videos about to expire」をクリック(※VPNなしで見ている方はタイ版をクリック)

Netflixで配信終了間近の作品を知る方法


今回のチェックでは、タイ版Netflixでは配信されていない「ビューティフル・マインド」「アメリカン・ヒストリーX」「アイ・アム・アリ」などが、まもなく配信終了。

他にも「ママレード・ボーイ(アニメ)」「実写劇場版るろうに剣心」「あの花の名前を僕たちはまだ知らない」「MIB3」などが、日本版で2021年5月末頃で配信終了でした。

Netflixで配信終了間近の作品を知る方法


uNoGS.comを使えば、自分が見たいコンテンツをピンポイントで検索し、配信している国があるかを調べることもできます。

Netflix加入前であれば「タイで配信されている日本語字幕付きの作品」を見つけること簡単です。

海外からVPNを使う理由

私がVPNを使って日本版Netflixを視聴するのは

ふらっと駅前のレンタルビデオ店に行って、映画を借りてきて、観ながら寝るような感覚になりたい。

「出来る限り、その日の気分に合った作品を見たい!」というのが一番大きな理由です。

【理由1】世界中のNetflixが見られる


VPNを使えばタイから日本版Netflixを視聴することも、日本からタイ版Netflixの視聴も可能です。

例えばジブリ作品は日本と米国のNetflixでは未配信ですが、タイで視聴可能。

最近では日本からタイのドラマを見るためVPNを使う人も増えています。

ちなみにVPNをトルコに設定すれば、英語版ですが全世界からハリーポッター見ることもできます。(2021年10月時点)

【理由2】海外でAmazonプライムビデオが見られる 

サーフシャークでアマゾンプライムビデオを見る


Amazonプライムビデオも加入者の多い動画配信サービスですが、海外から見られる作品数はかなり限定されています。

お気に入りの作品がある人は、何年も前からVPNを導入してAmazonプライムビデオを視聴しているようです。

しかし、AmazonプライムビデオではVPNをブロックする機能が頻繁に更新され、VPNを使っても見られないという問題も起きています。

これから紹介するVPNは、Amazonプライムビデオが視聴できることを確認済みの3社なので、ご安心ください。(2021年10月時点)


【理由3】セキュリティ対策になる

VPNはそもそもVirtual Private Network(バーチャル・プライベート・ネットワーク)の略。

公衆のネットワークにプライベートなトンネルを作り、安全に接続するためのセキュリティツールです。

情報漏洩を防ぎ、個人情報を守る役割りがあるので、クレジットカードの不正利用対策にもなります。

外出先からのリモートワークが増えているため、社用の接続にVPNを導入する企業も増えているそうです。

無料のVPNも同じ仕組みですが、利用者のログは記録され、その管理には何の保証もありません。

これから紹介する2社が利用者のログを記録しないポリシーを掲げています。

海外から使うVPNのおすすめ3選

VPNには無料と有料があり、無料でも見られる!という方もいます。

私は上手に設定できていなかったのか、NetflixやAmazonプライムビデオを視聴することができませんでした(TVerは見られました汗)。

ただし、無料の場合は情報漏洩やウィルス感染が心配です。

そこで、2年で1万円前後と手頃で、簡単に接続できる、以下のオススメVPN3社を紹介します。

  • Surfshark
  • NordVPN
  • CyberGhost VPN



→無料を含めたVPN比較


海外からの利用がおすすめ「Surfshark」

Surfsharkは海外のVPNサービスですが、サイト・アプリ共に日本語対応しています。

サポートチャットも日本語対応していて、英語を読むのが苦痛な人でも安心です。

Surfsharkの特徴
  • 2年契約で月額約260円($2.49)と業界最安レベル
  • 2年プランのみ30日間返金保証あり
  • サイト&アプリ共に日本語対応
  • ログなしポリシーで大手と同等のセキュリティ
  • アプリの操作性が抜群
  • チャットで24時間サポート
  • 接続台数無制限(NordVPNは6台)


費用は2年契約で月々たったの80バーツ!カフェのコーヒーよりも安いですね。

SurfsharkVPNの料金プラン

SurfsharkVPNの料金
出典:Surfshark公式サイト


Surfsharkは月額$2.49=約80バーツ(約290円)

ただし、これは2年プランでの料金なので、長期契約で料金が業界最安レベルになるVPNです。


【Surfsharkの料金プラン】

1か月プラン : $12.95

6か月プラン: $38.94(1か月あたり$6.49)

2年プラン: $59.76(1か月あたり$2.49)

※2021年10月時点
※2年プランのみ30日間の返金保証があります。





業界最安!月額約260円

2年プランで30日間返金保証



Surfsharkには注意点があります。

タイ⇒日本に接続する際の速度は、動画を視聴するにも十分なレベルでしたが、

日本⇒タイに接続するには接続が不安定・速度が遅いといった声もあります。

日本のタイ沼住民の皆様には、次に紹介するNord VPNがおすすめです。


→実際にSurfsharkを使い、速度・アマプラ視聴・アプリの不具合検証



日本からタイに接続するなら「NordVPN」


NordVPNは世界59か国に5,500台以上、圧倒的なサーバー数を誇るVPNサービスです。(2021年10時点)

日本国内だけで80台以上のサーバーネットワークを提供しているため、通信が安定していて速いという強みがあります。

NordVPNの特徴
  • 通信速度は業界最速レベル
  • どこからでも繋がるサーバーの多さ
  • 全プラン30日間返金保証があり
  • サイト&アプリ共に日本語対応
  • 軍事レベルの高度暗号化標準を使用
  • ログなしポリシーでプライバシーを重視
  • 24時間対応のサポート


NordVPNの特徴は、NetflixやAmazonプライムビデオの閲覧制限解除に長けてること。

他のVPNで視聴不可になっている動画が、NordVPNでは視聴できるというクチコミを目にする機会も多いです。

NordVPNの料金プラン

NordVPNの料金プラン
出典:Nord VPN公式サイト


Nord VPNは2年プランを選ぶと1か月あたり約430円=130バーツ。

Surfsharkの約260円と比較すると差はありますが、日本↔タイ間の接続が安定しているという点で評価されている印象です。

【Nord VPNの料金プラン】

1か月プラン : $11.95/1,256円

1年プラン: $59(1か月あたり$4.92)/6,202円 (1か月あたり517円)

2年プラン: $99(1か月あたり$4.13)/約10,407円(1か月あたり434円)

※2021年10月時点
※全プランに30日間返金保証あり



30日間の返金保証を全てのプランで利用できる点が良心的。


月額約430円で使える

実質30日間無料で体験



2021年10月現在、2年プランを選択するとさらに3か月無料になるセールを開催しています。

ノートVPNの料金
出典:Nord VPN公式サイト


タイムセールで大幅値下げされることもあるので、タイミングを見てチェックをしても遅くはありません。

現在の料金を確認する




他のVPNの料金と比較すると、日本のセカイVPNは月額1,100円、業界最大手のExpressVPNは一番安いプランで月額730円程。(2021年10月時点)

業界全体で見るとどちらも十分安い部類のVPNです。



→NordVPNのクチコミを詳しく検証


圧倒的な低価格で選ぶなら「CyberGhost VPN」


ルーマニアのブカレストに本拠地を持つCyberGhost。

15年の実績があり、世界91カ国、113ヶ所に7400台以上のサーバーを保有しています。

アメリカやヨーロッパを中心にサーバー数が多く、高度な暗号化によるセキュリティやノーログポリシーといったVPNとしてのスペックで見てもSurfsharkやNordVPNに負けない性能があります。

1点注意したいのはサイトやアプリ、サポートの一部が日本語対応していないところ。

cyberghost Chat Language
出典:CyberGhost公式サイト


CyberGhostのサポートで対応している言語は英語・ドイツ語・ロシア語の3つ。

不具合や解約返金依頼はにも公式サイトにあるサポート用チャットから英語を使って連絡するしかありません。

日本語に対応してないとやり取りが難しい方は素直に NordVPNSurfshark にしておきましょう。

CyberGhostの特徴
  • 超格安の月250円の料金設定
  • サーバー数は最多級7,400台以上
  • 全プラン返金保証があり
  • 45日間返金保証(6ヵ月以上のプラン)
  • 軍事レベルの高度暗号化とログなしポリシー
  • 同時接続台数は7台
  • 24時間対応のサポート


現在進行系で使用している人の口コミが少ないため、アマプラやHulu、ダゾーンなど見たいサブスクを再生できるか定かではありません。

この場合は取り敢えず45日間の返金保証を使い、接続チェックをしながら利用環境を整えていくのが良さそうですね。


CyberGhost の料金プラン

cyberghost price
https://出典:CyberGhost公式サイト


CyberGhostの月額費用は2年契約なら無料分が2ヵ月ついて『1か月あたり250円 』と格安です。

【CyberGhostの料金プラン】

1か月プラン : $12.99/1,424円

6ヵ月プラン: $38.34(1か月あたり$6.39)/4,200円 (1か月あたり700円)

2年プラン+2ヵ月無料: $58.5(1か月あたり$2.25)/6,500円(1か月あたり250円)

※2021年10月時点
※6ヵ月・2年プランに45日間返金保証あり(1ヵ月プランは14日間返金保証)


2年+2ヵ月無料でたったの月$58.5

実質45日間無料で体験


NordVPN vs SurfsharkVPN vs CyberGhost


SurfsharkとNordVPNとCyberGhostはどれが良いのか?

どちらも長期で契約するほど料金が安くなる料金システムで、2年契約を選択すると

Surfsharkは$2.49
NordVPNは$4.13
CyberGhostは $2.25

NordVPNは全てのプランに30日間返金保証があるのに対して、Surfsharkは2年契約のみです。

 SurfsharkNordVPN
月額
2年:$2.49/月
半月:$6.49/月
1か月:$12.95
2年:$4.13/月
1年:$4.92/月
1か月:$11.95
無料お試しなしなし
返金保証30日間
※2年契約のみ
30日間
サーバー
設置国
65か国60か国
サーバー数3,200台以上5,500台以上
接続台数無制限6台
接続速度 
ログなし
ポリシー
カスタマー
サポート
24時間対応24時間対応
日本語
対応
サイト全体〇
サポート〇
アプリ〇
サイト全体△
サポート△
アプリ✖
本拠地英領ヴァージン諸島
パナマ


セキュリティ、通信速度、サポート体制は同等レベル。


次に、視聴可能な動画配信サービスをチェックしてみます。

SurfsharkではHuluなど一部の動画配信サービスが視聴不可です。

 SurfsharkNordVPN
Amazonプライムビデオ
Netflix(日本版)
AbemaTV
TVer
Hulu
U-NEXT
dTV
FOD
GYAO!
WeTV×
DAZN
××


個人的な見解ですが、

  • 海外で使う場合はSurfshark
  • 日本からタイに接続して使う場合はNordVPN
  • 英語サポートでも問題にないならCyberGhost


海外で使うが30日間返金保証でお試しする場合

  • 2年以上長期滞在予定の方はSurfshark
  • 2年以内に本帰国予定の方はNordVPN
  • 予定は未定だけど長く試したい方はCyberGhost

を選択するのがおすすめです!

Surfsharkの自動更新を解除する方法

Surfsharkの自動更新を解除する方法


SurfsharkとNordVPN、どちらも契約後そのままにしておくと自動更新機能がオンになっています。

Surfsharkはサポートチャットで依頼すれば簡単にオフにできます。

Surfsharkの自動更新を解除する方法


NordVPNはメール認証があり、少々ややこしいため別記事に


VPNを使って見られるのは日本版Netflixだけじゃない


VPNを使って何ができるか知っていると、長引くコロナ禍で外出自粛が続いても、自宅で充実した時間を過ごすことができます。

uNoGS.comで世界の配信作品を見ているだけでもワクワクするので、気になる作品が見つかったタイミングでVPNをお試し利用してみるのが賢い使い方です。


2年+2ヵ月無料でたったの$58.5

実質45日間無料で体験




最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が参考になった!という方は是非拡散&フォローをお願いします!



タイドラマを布教したいけれど、いきなりBLや有料配信はハードルが高い!という方。

親世代や若年層にもオススメできる多ジャンルの日本語字幕付きタイドラマ&映画を日本版Netflixで視聴できる作品に絞って厳選しました!

→ネトフリのおすすめタイ作品ベスト10

タイトルとURLをコピーしました